お知らせ・更新情報

2014.9.06
網地島にいって参りました。

9月6日、網地島にいって参りました。
石巻からは、船で1時間ほどの距離です。

大久保三代は、鹿児島県の離島で育ったので、離島が抱える問題とその対応には、強い関心と志をもっています。

まず最初に訪れたのは、長渡公民館。
集会のご案内は村内放送で行いました。

前市議会議長 阿部欽一郎先生。
前県議会議員 佐々木喜蔵先生とご一緒でした。

震災からの復旧工事の遅れ、高齢化問題、観光地域復興の課題などについて、意見を交わしました。

次の集会まで時間がございましたので、網小医院をご訪問。

網小医院は閉校になった網長小学校の跡地を利用しての医療介護施設。
唯一の医療機関として島の医療を支えています。

校長室が待合室に。理科室が食堂に。元職員室がレントゲン室に。
ITを活用した遠隔治療にも取り組み、本土との医療格差を縮める工夫をされていました。

続いて訪れたのは、網地生活センター。
若い人の働く場所に確保について、議論を交わしました。

ここでは、高齢者の皆様の保健活動や、子供の教育、島内の復旧進捗状況も視察。
震災で被害を受けた保安林の整備が遅れている現況などを、把握しました。

▲ お知らせ・更新情報一覧に戻る